賢い家造り

施工事例|真似したい間取り!帰ってきたくなる理想のおうち。浜松市浜北区寺島

こんにちは!今回は、サンコーホーム施工事例をご紹介いたします。

真似したい間取り!帰ってきたくなる理想のおうち

お施主様は、ご夫婦とお子様2人の4人家族。展示場(当時)を気に入ってくださり、間取りは展示場のものを参考にしてお施主様のご希望を詰め込みました。

太陽光パネルは10kW以上搭載し、売電収入で電気料金を賄えるほどの発電量を確保(2020年3月現在)。月々の支出をアパートの家賃と変わらないくらいにしたい、というお施主様の希望を叶えることができました。

玄関は、シューズクロークを併設して2WAY仕様に。奥行き3mもあるクロークには、靴以外にもお手入れ用品やお子様の遊び道具、コート類などたくさんしまえる収納棚を作り付けました。

中央の低い位置にはお子様用のハンガーパイプも設置して、自分でお仕度できるように。少し憂鬱な雨の日でも、お子様がお気に入りのレインコートやブーツを身に着けて目を輝かせていたら、一緒にお出掛けしたくなりますよね。

「来た人がみんな驚いてくれる」というリビングは、23畳の大空間に、吹き抜けでさらに開放感を演出した自慢の空間に。

南向きの窓からたくさん光が入るため、晴れた昼間に明かりをつける必要はありません。太陽の明るさを利用して、吹き抜けの手すりにお布団を干すこともあるのだとか!

リビングの東側には、小上がりの洋室(6畳)を設けました。3枚の扉を全て開けると、リビングの奥行きがさらに深くなって開放的に!来客の宿泊にも十分な広さです。

今は、お子様たちの遊び場として存分に活用しているそう。この小上がりのお部屋だけでなく、リビングダイニングまで駆け回って遊んでいるので、つながりのある大空間ができて良かった……との感想をいただきました。

ダイニング側のキッチンカウンター下には、大きな収納棚を作り付けました。カラフルな本が並んでいるように見えるのは、すべてご家族のアルバム。

奥様が大好きな「アルバム作り」のたまもので、いつか全ての棚をアルバムで埋め尽くすのが夢なのだそう。ご家族への愛が詰まった、とっても素敵な夢ですよね!

ダイニングの収納スペースは壁側にもあります。
2m以上もあるカウンターテーブルは、小物入れやおたよりボックス、さらに雛飾りまで置いても余裕の大きさ。

写真ではちょっと分かりづらいですが、カウンターの下だけクロス(壁紙)が花柄になっているのは奥様のこだわり。さりげない部分におしゃれをすると気分が上がるのは、メイクやファッションと同じですね。

小さなインテリアたちは、頭の高さにある小さめの棚へ。
下のカウンターより奥行きを浅くしてあるので圧迫感が少なく、たくさん物を置いても「さりげなさ」を演出できる技ありの収納です。

オープン対面式のカウンターキッチンは、料理や洗い物をしている最中でもリビングダイニング全体を見渡せる配置。常に家族とコミュニケーションを取ることができるのは、パパ・ママにとっても、お子様にとっても安心です。

背面のタイル調クロスは、表面がつるつるしていて汚れが落ちやすい優れもの。素材によっては汚れがシミになってしまうこともあるので、キッチンにぴったりのクロスですよね。

キッチンからは洗面脱衣所に繋がり、玄関まで抜けられます。階段を中心にして、玄関→リビング→キッチン→洗面脱衣所をぐるぐると回遊できる便利な動線です。

忙しい朝晩の家事にあちこち動き回らずに済むだけでなく、帰宅してから数歩の移動で手を洗ったり洗濯物を出せるのも、この動線の良いところ。何度も打ち合わせを重ねて出来上がった、お施主様も大満足の間取りです。

脱衣スペースと洗面スペースは2畳ずつとり、計4畳のゆとりある空間に。
洗面スペース側は、室内干しスペースも兼ねています。

脱衣スペース側には左右両面に大きな収納を設けて、タオルや下着など家族全員分の衣類を収納できるようにしました。

さらに、収納扉のひとつを突き出し式にすることで、扉が作業台に早変わり!
家づくり当初は「小上がり洋室の小上がり部分に座って、洗濯物を畳もうと思っていた」という奥様。

今は洗面脱衣所で干して・畳むがすべて完結するので「リビングが洗濯物で散らからない」と良い意味で想定外だったそうですよ。

階段をのぼって二階の廊下を見てみると、吹き抜けの大きな窓があるのでとても明るく爽やかな印象です。ご実家は階段が暗い印象だったというご主人も、「吹き抜けのおかげで暗いところがない」と大満足のご様子でした。

大きくあいた吹き抜けを見下ろすと、リビング全体を見渡すことができます。二階で何かしているときでも、お子様に呼ばれたらすぐ顔を出せて安心。夜にはお子様がぐずって起きてしまった気配もわかるので、早めの対応ができて便利なのだそうです。

約7畳もある2つの子ども部屋は、ご主人と奥様がお子様たちのことを考えてそれぞれ独立した作りになっています。

お子様たちが「帰ってきたくなる家」にしたいと思い、LDKだけでなく自分の部屋にも居心地の良さを感じられるように……と、部屋の境目にクローゼットを設けて音が筒抜けにならないよう配慮し、お友達も呼びやすいよう広めのお部屋になりました。

ネット上では「子供部屋は狭い方がいい」という意見も多い中で、お子様たちの過ごし方に多くの選択肢を与えられるよう考えたご夫婦の愛情は、素晴らしいですね。

今回は、浜北区寺島のおうちをご紹介しました。
次回はお客様の声をご紹介しますので、ぜひご覧ください!

ピックアップ記事

  1. 住宅ローンのあれこれ
  2. なぜ地震で家は潰れるのか
  3. これから家を建てるあなたへ失敗しない家づくり

関連記事

  1. 賢い家造り

    Tips|最近流行りの「リビング階段」、デメリットを軽減するには?

    こんにちは、サンコーホームです。今回は、注文住宅でも分譲住宅でも人気の…

  2. 賢い家造り

    家づくりQ&A「ランドリールームについて知りたい!」

    近年、新築時にランドリールームを設けたい!と希望する方がとても多くなり…

  3. 賢い家造り

    家を建てる前に知っておきたいお金の話 -3- ~住宅取得等資金贈与の特例~

    【消費税が10%に上がる前に家を建てない方が良い人もいる】平成31…

  4. 賢い家造り

    失敗しない家づくり②

    こんにちは。サンコーホームスタッフの若杉です。9月になりました。ま…

  5. 賢い家造り

    コラム|女性設計士からのおたより#2

    こんにちは、サンコーホーム設計士のNです。今回のコラムでは、私…

  6. 賢い家造り

    家づくりコラム#4 間取りづくりのアドバイス~水回りと家事動線を考えよう~

    こんにちは、サンコーホームです。今回の家づくりコラムは、間取りづく…

おすすめの記事

最近の記事

  1. コラム|営業スタッフのトークルーム~おうち時間、何してる?~…
  2. お客様の声|「とにかく快適に暮らす」という夢が叶った。浜松市…
  3. 施工事例|夏も冬も、花粉の時期も、一年中ハッピーでいられるお…
  4. お客様の声|一生に一度きりのことだから、後悔したくなかった。…
  5. 施工事例|真似したい間取り!帰ってきたくなる理想のおうち。浜…
  1. 賢い家造り

    家づくりコラム#4 間取りづくりのアドバイス~水回りと家事動線を考えよう~
  2. 地震への備え

    サンコーホームの家はなぜ強い?
  3. お知らせ

    2現場同時見学会のお知らせ
  4. お施主さまの声

    お客様の声|無駄のない、ちょうどいい家ができた。浜松市K様
  5. スミカの家

    ずっと健康で暮らせる家、ずっと安心して暮らせる家。「スミカ」
PAGE TOP